アムウェイ(Amway)を料理教室で勧められた話〜アムウェイって何?

アムウェイ(Amway)を料理教室で勧められた話〜アムウェイって何?

with コメントはまだありません
Share on LinkedIn
Pocket

アムウェイという商品を勧められたという話、これまでたくさん聞いてきました。 私の母も以前アムウェイのサプリメントを購入していて、私の大学時代にそれを送ってきたことがあります。 

 

まさか私が勧められるとは思っていませんでしたが、一体アムウェイって何なんでしょうか。

 

実は先日料理教室があるということで、知り合いの女性に教えてもらい料理を習いに行きました。 その際にその方の家にはアムウェイという会社の製品ばかり。

 

料理教室と言っても教えるお金はとっておらず、料理の材料代だけの金額で大丈夫だということでした。

 

料理教室の中でアムウェイの商品を宣伝してくる

その中で、アムウェイの商品は、『洗剤・鍋、電気コンロ・空気清浄機・サプリメント・コーヒー』たくさんの商品がありました。

 

料理教室と言っても私とその先生と、ご家族の方だけでしたが、料理の話を聞きながらアムウェイの商品が良いという話をしてきました。

 

アムウェイといえばだいぶ前に母がサプリメントを持っていたのを覚えています。それも10年ほど前の話です。 まさか今頃アムウェイの話を聞くとは思いませんでしたが・・・・

 

商品の値段が高いと感じた

その後カタログを、料理の先生が持ってきて見せてもらいましたが、正直製品の価格が高いと感じました通常の商品(同じ価格帯の商品と比べた時に)より2倍〜3倍ほどの値段でしょうか。

 

あまり細かくは値段は見ていませんが、鍋が約10000円、サプリメントが10000円くらい、コーヒーメーカー50000円、空気清浄機150000円。 私が普段見る市場に出回っている商品の2倍〜3倍の感覚です。

 

しかし製品自体は性能が悪いといった感じは特になく、ただ値段が他のものと比べて高いという感じです。

 

ふと考えてみると、こう言った製品を『Amazon(アマゾン)』のような通販サイトに並べてみても、多分人気が出ないと思います。なぜなら商品の値段が高いからです。 

 

だから市場に出回らないのかなぁと感じました。 

 

こう言った高額(?)な商品は、それを売ろうとした時に、料理教室のように実演販売するしかないのではないかと感じました。

 

通常電気屋さんに行けば商品がたくさん並んでいますので、そこで比較して自分が良いものを買います。 別に安いからというものだけではなく、見た目、価格、性能、使い勝手、購入者がいろいろな要素を総合的に判断して買います。

 

ですが、その家にほとんどアムウェイの製品ばかりが占めていたら他に選択肢がありません。 

 

その勧められた時は商品は良さそうに思えるところもありますが、他の商品とも比較も口コミ(アマゾンや楽天での販売サイトのレビュー)もわからず高い商品を買う気にはなりませんでした。

 

販売者のマージンが高いのではないか

このように商品を直接の口コミで販売していくのですが、その商品の価格からして販売者のマージンは結構な割合ではないかと感じました。

 

その料理の先生からは、本当に勧めたいという気持ちが伝わってきましたが、自分が製造もしていないのに、どうしてそんなに進めるのかというと、それが販売者のマージン(利益)につながるということでしょう。

 

ネスカフェのネスプレッソというカプセルでエスプレッソが飲める製品があります。 それとそっくりの商品が50000円ということでしたが、味は美味しいのですが、とてもネスプレッソの値段以上という美味しさは私は感じませんでした。

 

別にアムウェイでも何でも買いたい人は買えばいいし、でも『人から進められたから買う」のではなく、『自分でその商品のことを知って納得して買う』というのが本当だと思います。

 

なぜならその商品を買った後に、同じような性能とデザインで、半額以下で商品を見たらきっと後悔するでしょう。 もうその勧めてきた方からは買わないと思いますが。

 

自分で納得して買うから、後悔は少ないと思います。ですが人から進められてその時の気分で買うときっと後悔することが多いと感じました。

 

ちなみにめんどくさいと感じたので、それからその料理教室には行っていません。

 

 

 

Share on LinkedIn
Pocket

Leave a Reply