ロリポップでのワードプレス(WordPress)インストール方法(手順)を解説

ロリポップでのワードプレス(WordPress)インストール方法(手順)を解説

with コメントはまだありません
Share on LinkedIn
Pocket

今回はロリポップサーバー(レンタルサーバー)でのサイトを作るために、ワードプレスインストール(ダウンロード)方法を説明します。 

 

ワードプレス自体はロリポップ上でインストールの作業ができるので、とても簡単にインストールしてワードプレスを使うことができます。

 

ロリポップでワードプレスインストールする時には、ムームードメインでドメインを取得して、ロリポップで設定する必要があります。

 

その後ワードプレスをインストールができるようになります。

 

➡︎ムームードメインの設定方法はこちら

 

➡︎ロリポップのドメイン設定方法はこちら

 

ロリポップのサイトはこちらです↓↓

 

 

 

ロリポップでのワードプレスインストール手順

 

screen-shot-2016-10-19-at-23-12-25

 

 

上の画像は、ロリポップのトップページです。 ログイン後左側のウインドウにある「簡単にインストール」をクリックします。

 

 

 

screen-shot-2016-10-19-at-23-12-03

 

インストールの項目に「WordPress」がありますので、そちらをクリックします。

 

 

screen-shot-2016-10-19-at-23-13-00

 

 

画像のワードプレスの「利用する」を続けてクリック。

 

 

screen-shot-2016-10-19-at-23-13-19

 

 

その後ワードプレスサイトの設定画面に移りますので、サイトの情報を入力します。

 

インストール先URL・・・・取得したドメインを入力します。

サイトのタイトル・・・・タイトルを入力。 (後でサイト名は変えられます。)

ユーザー名・・・サイトの所有者の名前になります。実名の必要はありません。ログイン時に入力する項目でもあります。

パスワード・・・サイトにログインする時に使用します。

 

以上が主な設定項目の説明です。

 

 

 

screen-shot-2016-10-19-at-23-13-26

 

 

設定後にインストールを行うとその後「ログイン画面」が出てきますので、先ほど設定した、「ユーザー名」及び「パスワード」でログインします。

 

 

ワードプレスログイン後にできること。

 

screen-shot-2016-10-19-at-23-26-14

 

 

ワードプレスログイン後は上の画像の画面になり、そこで記事を書くことができます。

 

ワードプレスの主な機能では。

①テンプレートを選ぶ・・・・特に初心者はSEO対策がしてあるテンプレート選んでください。

②ユーザーの設定・・・・ユーザーの情報を設定します。 サイトの説明などを記載します。

③プラグインをインストール・・・プラグインはワードプレスの追加機能です。 ショートコードを使えるようになったり、

                 記事の人気順に表示させるようにしたり、たくさんの設定を行うことができます。

④画像をダウンロード・・・・画像をダウンロードして記事にはります。

⑤記事を書く・・・・・・記事を書いてサイトにアップロードします。

 

以上が主な機能となります。

Share on LinkedIn
Pocket

Leave a Reply